レンタルサーバーが速いとSEOに効果がある?【ネットショップの集客WEB】
Yahoo!リスティング広告
topページ >> 知っておきたい法律や規制 >> 許認可が必要な商品とは

許認可が必要な商品とは

22.gif
ネットショップで取り扱う商品によっては、
事前に許認可や届出が必要なものがあります。


これからショップ運営を始めようとしている方はもちろんのこと、既に商売をされている方も新たに扱う商品を増やす際には許認可や届出が必要な商品かどうかをしっかり確認しましょう。


では実際にどのような商品を扱う場合に、どのような許認可や届出が必要になるのかを見てみましょう。

≪食品≫
農産物を農家が直接販売する場合や、加工品を仕入れて販売する場合には許可は必要ありません。しかし、原材料を仕入れて自らが加工して販売する場合には保健所への届出は必須ですし、扱う商品によって関係する許認可はいくつかの種類に分かれています。

菓子製造業、魚介類販売業、食肉販売業、あるいは自社で製造しているのか、小売なのか、冷凍が必要なのか等々、商品や販売形態によってさまざまな許認可の種類があります。都道府県によって異なる場合もありますので、必ず管轄の保健所に確認してください。

また手作りのケーキやパン、菓子等を売りたいと思った場合、自宅のキッチンでは保健所の許可はおりません。自家製のものをご近所や友達に配るのとは違い、商品として販売するには様々な条件をクリアしなければなりませんので十分注意して下さい。

≪酒類≫
アルコール度数1度以上のお酒を販売する場合は「一般酒類小売業の免許」と、ネットで販売するための「酒類の通販の免許」が必要になります。

例えばあなたがガラス製品へのエッチング加工サービスをしている場合、中身が入っているワインにエッチング加工を施して販売するというような場合にも、この免許が必要になりますので注意しましょう。

申請は最寄りの税務署になります。

≪中古品≫
販売を目的として中古品を仕入れる場合には「古物商許可証」が必要です。申請は管轄の公安委員会(窓口は警察署)です。申請から許可まで1ヶ月以上かかりますので、早目に準備することが大切です。

≪ペット≫
ペットの場合、ほ乳類、鳥類、は虫類を販売する際は保健所への届出が必要となります。ただし、魚類、昆虫類に関しての届出は不要です。またペット用のエサを販売する場合も、届出の必要はありません。

また犬を10匹以上飼育して販売する場合には「動物取扱業」の許可も必要です。

≪医療機器≫
医療機器は商品によってクラス分けされていて、ネットで販売できる物でも許可証が必要な場合がありますので注意しましょう。詳細は管轄の薬務課や保健所に確認してください。

● 高度管理医療機器(コンタクトレンズなど)
   高度管理医療機器等販売業・賃貸業の許可が必要。

● 管理医療機器(マッサージチェア・血圧計など)
   管理医療機器販売業届書が必要。


詳細については管轄の薬務課や保健所に問い合わせましょう。

≪化粧品≫
商品を仕入れて販売する場合とは違い、自ら化粧品を製造販売する場合には「化粧品製造販売業の許可」が必要です。廃油からの「手作り石鹸」を自家製して販売する場合にも必要ですのでご注意ください。

≪輸入品≫
輸入された商品を仕入れて販売する場合と異なり、自分で商品を輸入して販売する場合は、国内製品以上に許認可が必要なケースが増えます。

食品に関しては、国内商品では届け出の必要がなかった野菜や果物などの農産物から、缶詰、缶ジュースなどの加工商品に至るまで、また口に接触しやすい食器類やベビー用品についても食品衛生法に基づき必ず届出が必要になります。

動植物の場合、ほ乳類や鳥類、は虫類はもちろん、国内では許認可が必要なかった昆虫類、魚類にも届け出が必要となります。輸入品の毛織物、シルクの衣類、ぬいぐるみなどにも注意が必要です。

基本的に輸入自由品目の毛織物についても、ワシントン条約に該当する動物の毛皮を用いたものは、経済産業大臣の輸入承認を得なくてはなりません。

ぬいぐるみは原則的には自由に輸入できますが、ワシントン条約に該当する動物の羽毛などを使ったものは輸入できません。また、ミッキーマウスなどの特定キャラクターは、権利者から税関に対して輸入指し止め申し立てがされており、基本的に輸入はできないので注意しましょう。

このように輸入商品には細かい取り決めが多数あるため、個人が輸入し販売をしようとする際は前もって税関など関係機関に相談することをお勧めします。




SEOに効果がありそうな高速レンタルサーバー

エックスサーバー

エックスサーバ



お名前.com レンタルサーバー

お名前.comレンタルサーバ



国内最大級「アイクラスタプラス」(旧アイル)

アイクラスタプラス


Topics

ネットショップで取り扱う商品によっては、 事前に許認可や届出が必要なものがあります。 これからショップ運営を始めようとしている方はもちろんのこと、既に商売をされている方も新たに扱…
インターネットを通じて商品の売買を行う窓口のことを「ネット・・・ドロップシッピングとネットショップの違い

Copyright (C) 2011 レンタルサーバーが速いとSEOに効果がある?【ネットショップの集客WEB】. All Rights Reserved. [admin]